乾物生活

  • 2016.05.04 Wednesday
  • 17:29
食生活の改善でがんが治るとは思っていないけど、健康的な生活を送るためには必要だなと思うわけで。
乾物やらお野菜やら、どんどん食べようと思い、再びの読書。

「ひと月9000円の快適食生活」
160502_本
これは文庫版。
ずっと前に出た本を持っていたのだけど、いつの間にかなくなっており、再度の購入。
当時は「9000円」にひかれて買ったのだけど、今回は内容重視(当たり前か)。
乾物や野菜やお魚や、安くておいしくて簡単な調理法が紹介されています。
難しそうだけど、やったらきっと簡単。
前はいくつかチャレンジしたのだけど、子育てやら仕事やらでドタバタしているうちに肉ばっかり食べるようになっていました。
こちらの文庫版は改訂版のようで、さらに使いやすそう。

食生活を少しだけど変えていくでー。

 
ショップ: 楽天ブックス
コメント:魚柄さんのは役に立つ。

おうちを建てたい

  • 2016.05.03 Tuesday
  • 17:34
いや、そんなお金は全くないんですよ。
毎日の生活でもぴーぴーなんで。通院だって大変だしさ−。

しかし、木造40年ほどの我が家(ダンナの実家に居住)。
20年以上前の台風時に瓦が全て吹っ飛び、家中水浸しになったそうで、それ以来、かなり傷んでいます。
シロアリにだってやられたし。

私はがん患者だし、長生き願望も昔からなかったから、家のことは心配しつつも、どうせ新築したって住めないしさ〜と思っていましたが。
地震、怖いわ(T_T)
息子たちがいつまで一緒に住むかわからないけど、もしかしたら結婚もしなくてここにずっと住むかもしれなくて、そのとき地震やら何かで家が崩壊しても、建て直す資金なんてないと思うし。
そんで、もし在宅でしばらく介護を受けることになったとしたら、安心で住みやすい家で介護を受けたいのさ〜。これは私に限らず、ダンナや義母もそうなんだけど。

平屋の小さな家がいいの。凝った造りは要らないの。
本当に資金は全くないけど。ダンナに言っても建てられないさあと言うけど。

願望だわ〜〜。
思うだけはタダやもん。


 

汗ばむ季節

  • 2016.05.02 Monday
  • 20:21
最近天気がいいので、私には珍しく草むしりしました。
でも、体力と根性がないので、15分ぐらいしたら終わり。
前の日にむしったのが乾燥してきたのをごみ袋に入れ、新たに草むしりをちょっとだけやり、終了。

去年もチャレンジした気がしますが、やっぱり抗がん剤中はしんどかったんだな、今思うと(今ごろ)。
ちょっと草むしりしただけでだるかったように思います。当たり前か。

しかし、ますます筋肉がありません。贅肉はたっぷりあるのに。
先日、次男の指導の下、腹筋(もどき)をしたら、全然腹筋できないし、次の日、太もも筋肉痛だし(なぜここが)、腹筋痛いし、今日もまだ痛いし(笑)。
歩かないし、スポーツしないし、肉ばかり付いたら、やばいですよね。


本当にウオーキング復活しないとやばい。汗をかいて体をすっきりさせないとやばい。
動けるときには動かなくちゃ。


 

と言いつつも

  • 2016.05.01 Sunday
  • 15:49
ゴールデンウイーク関係ないぜと言いながらも、この時期のお楽しみはあるので出掛けてきました。

お気に入りの工房さんへGO。
160501_松原工房
買ってきた食器で早速昼食。
左のはうどんの器にぴったんこじゃった。右のは何にでも使えるぜ。

とある道の駅にお昼ご飯などを買いに行き、ソフトクリームを食べ。
160501_民家
そばに建っている古民家の中を拝見。上がっていいのかわからんやったので、写真だけ。
最近こういうところに住みたいと思う…。

明日は平日。ダンナは仕事(10連休なんてないぞ地元の企業)、長男仕事(稼ぎ時)、次男学校。いたって普通の日だな、明日。



 

やせる気満々

  • 2016.04.27 Wednesday
  • 16:12
じんましんが出てから、揚げ物を食べるのが怖くて、脂っこいものは控えているところです。
たぶん食べても大丈夫なんだろうけど。
いや、肉は食べたな。スペアリブ…。

じんましんの思い出はあんまりなくて、ひどかったなと覚えているのが、20代前半のOL時代、同僚たちとライブ(誰だっけ?)に行く前に寄ったハンバーガー屋でエビバーガーを食べたら、顔にぶわーっとじんましんが出たことがありました。
このままひかなかったらどうしようと思ったけど、30分ぐらいしたらひいたので、無事に遊びに行きましたが。

あのときからエビが駄目だったのかと思っていたのですが、それ以前からもですが、それ以降、エビで具合が悪くなったことが全くないので、今思うと、あのときの調理に使われた油のせいかなあと。

あのときも今回も、体調は悪くないんです。全く。便秘でもないし。
でも、何かのスイッチが入ったんでしょうね〜。

で、月曜日以降、じんましんは出ていないのですが、あちこちかゆいような気がします。
赤みはほとんどないですが。
ほとんどというのは、下着の触れたところがちょっと赤くなったのと、左腕に赤い発疹がぽつんと、朝一つだけ出たぐらい。
造影剤入りのCTした後に出た発疹と似ています。あのときもぽつんと出ただけでした。

まあ、皮膚か何か(って何だ?)が弱っているのだろうと、脂っこいものとかを控え、腹六分目ぐらいに控え、お酒もやめています。
しっかりと落ち着くまではこのスタイルで。

なので、たぶん私、やせると思う(願望)。



久しぶりに楽天市場のお買い物マラソンに参加しました。
実家の母への花束と、家で使うタオルと、本を2冊(1冊はタイムセールで半額で買えた!)。
本は、図書館の本と、前回購入した本とかなり積ん読中ですが、この4〜5月のゆったりできる時期にちびちび読む予定。

 
ショップ: 楽天ブックス
コメント:前に持っていたのがいつの間にか紛失。文庫版が出ていたので注文してみました。

じんましん

  • 2016.04.26 Tuesday
  • 10:15
手術後、丸3年を迎え、調子に乗っていたのか?
全身にじんましんが出ましたよ。トホホ。

部分的にじんましんが出たことはあるけど、すぐひくものばかりで、今回は明らかに違う発症でした。
ネットで調べると、結構長引くような記載もあったので、長期戦かなと思ったり。

23日の夕方に出始め、夜中に広がったので救急外来のある病院に行ったけど、今すぐどうこうというのはなさそうで。抗アレルギー剤(2日分)とかゆみ止めの塗り薬をもらい帰宅。休み明けには皮膚科か、かかりつけ医に行くように言われました。
その後、どうやら寝て体が温まるとひどくなることがわかりました。
昨日、かかりつけ医に行き、別の抗アレルギー剤をもらい、3日飲んでも効果なかったらまた来てと言われました。
で、その薬が効いたのか、今までのが効いたのか、単に良くなったのか、昨日の昼寝以降はじんましんが出なくなりました(^_^)/
若干かゆい気もするけど、赤くなってはいない。

ネットにも多く書いてあったけど、じんましんの原因はわからん感じ。
ただ、発症直前に食べたのはのり弁(上に揚げ物載っている)プラス揚げ物で、その前日も自宅で揚げ物して食べたので、油かなあと。
以前、古い油使って揚げ物した日に次男にじんましんが出たことがあって。それが理由かはそのときもわからなかったけど、親子だから体質が似ているとすれば、そこが原因の一つでもあるのかなと思います。

最近調子に乗って揚げ物がっついたり、辛いものがっついていたので、食生活の見直しにもなって、結果、よかったと思います。

以下、腕にできた発疹の様子をちょっと載せてみます。
嫌な人は見ないでちょんまげ。
↓↓↓








160426_じんましん
こんなのが腕や足に出ました。これは24日(日)。そして、腕以外は場所を変えての出現…。
もう出ないでほしいです。





 

丸3年

  • 2016.04.22 Friday
  • 17:13
3年前の今日、手術日でした。新たな誕生日なのです。
160422_丸3年
本日のカウンターのスクリーンショット。
パソコンからしか見られないかな。

ちなみに、去年はこれ(画像は大して変わらず)。

今日は、私が10年以上前からとてもお世話になっているお友達の誕生日でもあり、誕生日が私の生還記念日(?)ということで、彼女にちょっと複雑な思いをさせたりもしましたが。
今お世話になっているあの方も今日がお誕生日だと知り、不思議なご縁を勝手に感じています。

来年もこのカウンターの文字を見ることができるよう、といっても特に何かやろうということでもないのだけど。
前向きに進むのみであります。






 

普段どおりに

  • 2016.04.16 Saturday
  • 20:21
昨日、病院に行っておいてよかった。
夕方、ちょっとだけ小発作。いや、本当に全く苦しくないんです。たんが絡んでゴホンとやりたい程度(説明難しい)。

もらった薬をきちんと飲んで症状を抑えておかないとね。
若いころは大丈夫と放っておいたらひどくなったりしたからねえ。用心用心。


夜中の地震にはびっくりしました。
携帯の警報がウインウインと鳴り、その後、かなり長く揺れました。
長崎でこのぐらいなら、震源地近くはそりゃそりゃ恐ろしかったと思います。
その後も余震があったりしたので、なかなか眠れず、ネットで情報を見たりしながら過ごしました。

明け方の警報には全く気付かずぐっすり寝てしまっていましたが(=_=)

あれも備えなきゃとか、家の中はどうしたらいいかとか、枕元には何を置くとか、いろいろ考えるも、夜中に何ができるわけでもなく。
こういうのは本当に普段から備えておくべきなんだなと思いました。
災害には何も支援もできませんが(今のところ微々たるTポイントを寄付したぐらい)。
被害に遭ったときに対処できるよう心構えは必要だなあと感じ。
そして普段どおりに過ごすのみ。

一日も早く穏やかな日常生活にみんな戻れますように。

 

脈拍

  • 2016.04.15 Friday
  • 18:50
季節の変わり目だからか、最近ちょっと喘息気味。
ゼーゼーしているわけでは全くなくて。ふかーーーく息を吐いて音がする程度。
でも、普段何もない状態からだと気になりまして。

先月もそんな感じでかかりつけに行ったとき、呼吸器専門の先生だから、すげーふかーーーく呼吸をさせられて、で、小発作とカルテに記入されました。
いやあ、本当に全然大丈夫なんですけど。
放っておくと悪くなるのはわかっているから、早め早めの治療です。

ということで、今日もかかりつけの内科へ。
診察前に体重(T_T) と血圧を測ります。
体重はともかく(いつもと変わらず)。
血圧と同時に脈拍も測れますが、私、子供のころから脈がむっちゃ速いので、1分間で100なんて普通で。
それが、今日は100いっていなかった。

もともと速いけど、抗がん剤治療中は貧血になるので、さらに速かったのかな。
そういえば、パソコンに向かっていると、すぐに足がむくんでいたけど、抗がん剤が終わったらむくまなくなりました。
視力も、悪いのは変わらないけど、治療中は視界の端に何か見えたりしていたんだけど、それもなくなった。

体調には関係なかったけど、副作用だったんだろうなあ。今思うと。


昨日、まりりんママさんのお見舞いに行ってきました。
思った以上にむっちゃ元気でした。
あいかわらず面白いし(ほめてる)。
160415_まりりんママさん
何だか元気な姿しか思い浮かばない。
ひょいひょいっと難関乗り越えていきそう。

 

財布を買い替えるのだ

  • 2016.04.13 Wednesday
  • 17:54
がんが見つかってから、元気を出すためなのか、無意識に赤を欲しがっていました。

手帳カバーも赤、スマホカバーも赤。
洋服は、赤は似合わないので持っていないけど、赤いものに目が行っていました。

今、使っている財布は長財布で、私個人のも家の生活費も一緒にしていました。
財布がくたびれてきたので買い替えようと思ったときに、生活費と分けようとふと思いまして。
自分のは免許証やクレジットカードを入れるからかっちりしたのがいいなと思うのだけど。
生活費用は、財布ごと家族に渡せば、買い物を頼める。
我が家の男子たちはずぼらくんたちばかりだから、ポイントカードなど、ざっくり入っているほうが楽に違いない。

あ、財布を買い替えようと思った理由に、長財布をぱかっと開いたまま歩いていたら(←既にこれがいけないが)、ポイント券とかがゆるくなったポケットからだだーっと全部落ちたことがありまして。
あのとき、すごくむなしくて(T_T)
今思い出しても何だか悲しくて。

買い替えようと強く思ったのだった(^^;)

で、話は戻って。
家族にも使えるのはシンプルがいいと、友達に作ってもらいました♪
160413_財布
形は決まっているのだけど、革やファスナーの色を選ばせてもらった(^_^)
(上に乗っているのはおまけのケーブルクリップ。マウスのケーブル止めに既に利用)

かわいい。そしてシンプル。コンパクト。
メーンの色は赤を卒業し、この写真だと黄色に見えるかもしれませんが、オレンジです。

ふふ、ふふふ。
あとは私個人用の財布を買う。長財布はやめる。バッグに入れるとかさばってしょうがない。
容量はそんなになくていい。これからは中身をシンプルにする。



 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

ランキングほか


にほんブログ村


にほんブログ村


ほかのBlogとか

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM