診断書を見たわけです。

  • 2013.05.10 Friday
  • 10:57

生命保険会社に提出するための診断書が思ったより早く出来上がり、自宅に届きました。

まあ、どーんと(いや、文字は小さいですが)「卵巣がん」と書いてあるわけです。
そうだなあ、それ以外だったら、また困るしなあ。

病理診断の結果は英語で書かれていて、ネットで検索したもののぴたっとくる項目がなく、単語だけ見てみると、悪い単語ばかり拾ってしまいます。それが正解なのか、余分情報なのかもわからず、で、ネット検索はもういいや。外来のときに先生がきちんと話すことだし。


私はいじわるなんで、中2の息子に病気のことを聞かれたときに「がんだよ」と答え、「もう取っちゃったからいいんでしょ?」と言われたら「いや、まだ腹の中に(がん細胞が)ばらまかれてるみたいだし、いつ死ぬかわからんよ」と言ってしまうわけです。

でも、そうだもんなあ。
やけくそになっているわけじゃないですよ〜。ただ、そういう可能性もあるしなと思うんです。
もちろん何事もなく元気に生きていくかもしれないけど。


一つよかったのは、もし命が短いのならば、それまでに嫌でも自分の身辺を片付けることができるなということ。こんなことでもなければ、いつまでたっても片付かないもん。
昔から「夜逃げできるほどの荷物の少なさ」を目標にしてきたけど、いやいや、全然正反対です。ぐちゃぐちゃです。
目に見えるものから、パソコンの中身から。

いいチャンスだ。


昨日はわりと調子がよかったので、近所のコンビニや息子の部活動をのぞきに行ったりしてみました。
思ったより歩けるじゃん!(もちろん小幅でしか歩けないんですが)
張って痛くはあるけど、そう苦でもない。
張り切って歩いたので、翌日はきっついかもなと思ったら、そのせいかどうかわからないけど、今朝は腹が全体的に張るし(妊婦か?)、ご飯を食べた後、朝寝してました。
天気も悪いし、今日は家でごろごろです。

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

ランキングほか


にほんブログ村


にほんブログ村


ほかのBlogとか

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM